自転車の後輪ブレーキの鳴きを直す

自転車の後輪ブレーキがギーギー言って、サドルやハンドル経由で体に伝わってくるほど酷くなったから直してみた。

乾燥してるからか温度が低いからなのかはわからないけど、過去にも何度かこの時期にあったような。

うちの自転車の後輪ブレーキはローラーブレーキで、この手の症状は側面にある注入口からグリスを補充することで直せるって説明書で読んだ気がする。これまでは他のグリスで代用してたんだけど、最近ふとネット通販なら純正グリスが手に入るんじゃない?と思いついて調べてみたらあっさり見つかった。

ローラーブレーキグリス

こんなの。100g入りで送料含めて1700円程度で入手。説明書は日本語も書いてある。

一回差してみたけどうまく入ってなかったらしく、すぐ再発。もう一回、今度はしっかり差してみたらちゃんと入ったらしく、鳴きが止まった。今は様子見中。チューブが不透明だしノズルは見えないから、グリスが入ってるのか入ってないのかよくわからないのが難点。

あと、間違ってもグリスの注入口に機械油を差さないように。どっかの注意書きに書かれてたとは思うけど、ホントにブレーキがまったく効かなくなるので(体験談w)

コメントを残す

メールアドレスは公開されません