Rustで「EAC: Authentication timed out (1/2)」が出てサーバーに入れないときの対処手順

公式DiscordにFAQとして載っていたので和訳…というほどでもないですが要約して掲載。

最初に、Easy Anti-Cheat(EAC)の修復を行う。

エクスプローラーから、C:\Program Files (x86)\EasyAntiCheat フォルダを開く。

※Rustのインストール先をC以外の別のドライブにしている場合は、その別のドライブに入っているかも

そのフォルダにある「EasyAntiCheat.exe」をダブルクリックして開く。
(PCの設定によっては「.exe」が表示されない場合もあるが、青い方のアイコンをダブルクリックする)

ユーザーアカウント制御の確認画面が出るので、「はい」を押して続行。

青い画面が出るので、「Choose a game…」をクリック。ゲームタイトルの一覧が出るので、そこから「Rust」を選択。
(Easy Anti-Cheatって結構な数のタイトルで使われてるんですね…)

「Repair Service」をクリック

完了すると、「Installed Successfully」が下に表示される。
「Finish」をクリックして画面を閉じる。

次に、Rustのゲームファイルの整合性の確認をする。
Steamのゲーム一覧から、Rustを右クリック→プロパティをクリック

「ローカルファイル」タブの「ゲームファイルの整合性を確認…」をクリック。
ユーザーアカウント制御の画面が出るので、「はい」をクリックして続行する。

完了したら、「閉じる」をクリックし、プロパティを閉じる。

以上。お疲れさまでした。これで直りますように。

参考:
Rust公式Discord bug-reportチャンネル
https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=1761582346
https://support.steampowered.com/kb_article.php?ref=2037-QEUH-3335

コメントを残す

メールアドレスは公開されません