Return to 自作・改造プラグイン置き場

L4D2 Remove Upgradepack Restriction

L4D2 Remove Upgradepack Restriction[L4D2対応][多人数サーバー用]

“L4D2 Remove Upgradepack Restriction” をダウンロード l4d2_rmupgrest.zip – 182 回のダウンロード – 7 KB

同一の強化弾薬パックでは同一キャラに付き1回しか強化弾薬を獲得できない制限を外し、複数回弾薬が取得できるようにする。
強化弾薬パック1つあたりのマガジン数を変更できる。

○CVAR cfg/sourcemod/l4d2_rmupgrest.cfg(無い場合は自動生成します)

CVAR 値の単位 解説
l4d2_rmupgrest_rmcharchk (0:無効 1:有効) 1に設定すると、強化弾薬獲得のキャラクターチェックを無効化し、1つのパックから複数回弾薬が獲得できるようになる。
l4d2_rmupgrest_count (整数値) 強化弾薬パック1つあたりのマガジン数を指定する。
l4d2_rmupgrest_display (0:無効 1:有効) 開いている状態の強化弾薬に照準を合わせると、残りマガジン数を画面中央に表示する。

○注意

40発持ってる状態でも獲得できてしまうので注意。プレイヤーの所持弾数は40以上増えないが、強化弾薬パックのマガジンは消費されてしまう。
つまり、誰かがUseキーを連打するとすぐに無くなってしまう。譲りあって使ってもらうしか無いので注意する必要がある。

誰が弾薬フルで持ってるかというチェックをしたいけど、ゲームイベントの発動タイミングの関係で、プレイヤーの弾薬獲得前の弾数を取得するのが難しいから厳しいかも。実装できるかわからないけど、一応別の方法で対策を考えてる。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません